about

akko「バンダナ帽」とは?

文字通り「バンダナ」と「帽子」を合体したものです。それぞれの長所を生かして「バンダナ帽」を開発しました。

もともとは、おもにがん患者さんが入院や通院など闘病生活中に化学療法や放射線治療など抗がん剤の副作用により脱毛された際、ウィグの代わりのケア帽子としてご活用いただける室内帽子としてakko「バンダナ帽」は生まれました。

被るだけの手軽さに、大きさを調整して満足なフィット感を得たいという思いを形にしたakko「バンダナ帽」。
NHKの番組で紹介されて以降、全国に広まり、また米国【スティービー賞】(=スティービー・アワード)を受賞したことでアメリカでも愛用者が増え始めています。さらに小学館「サライ」誌に大人の身だしなみ万能帽子としてアクティアのターバン付きバンダナ帽子が大人の逸品(バンダナキャップとして元気な男女兼用の健康生活アイテムとして)紹介されました。

しっぽを引っぱるだけで大きさ自在のakko「バンダナ帽」を是非お試しください。

akko「バンダナ帽」の詳細は、こちらのサイト「akko(http://akko.mt-net.kyoto.jp/)」でもご覧になれます。

akko「バンダナ帽」は、有限会社アクティアが製造し、MT-NETが販売しています。